カテゴリ:パン焼き釜買いました( 9 )

具入りパン

以前酒屋のおつまみ売り場で、「力の実」とかいう商品名で、いろんな実や種が
10種類くらい入ったやつを売ってました。
覚えてるだけだけど、カボチャの種・ヒマワリの種・松の実・クコの実・ブルーベリーetc.
その名のとおり、いろんな成分が入ってて力が出るってやつです。
それを私はパスタや炒め物のトッピングによく使ってたました。
あまり人気が無かったのか、いつのまにか酒屋からは姿を消してましたが、代わりに
西友で「シードミックス」という商品名で、似たものが売られてました。

それをパンの具に入れてみよう、ということで、今回は、具入りに初挑戦。
しかし、最近はシードミックスも見当たらなくなっちゃった(泣)
とあるスーパーで、それぞれの実・種の単品売りしているのを見かけたけど、
一袋が結構大きいので、全部買ったらすごい量と金額になるのでムリ。
たまたま、クコの実・松の実・カボチャの種の3種類をミックスしたものを見つけたので、
今回はそれを使いました。

粉は、市販のミックス粉を半分使用。実は、この具でおいしく焼けるか自身なくて。
(残りの半分の粉は、あとから具なしで焼きました)

さて、前置きが長くなりましたが、焼いてみると、こんなふう。
a0041296_232085.jpg

半分だとこんな形。ドイツパンみたい。
生地の色がほんのり黄色くなってます。クコの実から出た色かな。

そして、味はですね、

とーってもおいしいのですよ~

ただし、もともとカボチャの種とかが好きな人限定だけど。
コレ、手抜き料理のカテにも入れたいような、お手軽健康食よ~
[PR]
by annaworks | 2007-03-18 02:46 | パン焼き釜買いました

これ以上ふくらみません

普通の食パンミックス粉を使って(ドライイーストも付属のもの)、フランスパンコースで
焼いてみたんですが。
今回は昼間だったのでタイマーは使わず、パン焼きマシンの発する音を聞きながら、時折
上蓋の透明窓から中を覗いてみてたのです。そして、二次発酵もほぼ終わって、あと少しで
焼きに入るっていうくらいの時間に見にいってみると。
a0041296_23493357.jpg

上蓋までパン生地が到達してる~
そして焼き上がると。
a0041296_23531571.jpg

上蓋に接していた部分が、焼き色が薄くなってますね。また、上にふくらめなくなった生地が
横に広がり始めてます。
その横への広がりと、てっぺんが焼きがうすいっていうのの相乗効果で、
a0041296_23585387.jpg

スライスするとこんなカワイイ形になりました。
もちろん、大きくふくらんでこれだけキメの細かい切り口ってことは、食感もとっても
ふわふわなわけです。

ただし、ふくらみすぎると釜から出す時に取っての部分にひっかかって取り出しにくかったり
するし、ふくらませることを極めたいわけでもないので、私としてはこれがふくらみmaxかな。
逆に、粉を減らして同じ焼き方して丁度いい大きさにしてみたい気もします。
[PR]
by annaworks | 2007-02-24 23:39 | パン焼き釜買いました

パン実験3パターン

全自動のコースを一通りやってみたので、またいくつか実験してみました。

まず、食パンもちもちコース用のパンミックスそのまま使って、ふんわりコースで焼いてみると。
a0041296_239487.jpg

ふわふわにふくらんで、キレイな形。
切り口や食感は、今までで一番市販の食パン、もしくはダブルソフトに近いかも。今後の、
ウチで焼くパンの標準コースになるかも。

次は、フランスパン用ミックス粉にバターと砂糖を加えて、ソフト食パンの粉の配合に近づけて
ふんわりコースで焼いてみると。
a0041296_2316455.jpg

やっぱり、前にソフト食パンコースで焼いた時と似たような感じになりました。
「ソフト食パン」については、謎が多いです。

さらに、フランスパンミックスにマーガリンを少し加え、ドライイーストの量をパンミックス付属の
もの(2.7g)は使わず単品買いのもの(3g)を使用して、フランスパンコースで焼いてみると。
a0041296_23232459.jpg

ふくらみ具合は、今までで最高。(まあドライイーストの量が多くて時間も長いので当然だけど)
マーガリンの効果か、今までのフランスパンコースで焼いたパンに比べて、表面にちょっと
ツヤとハリがある気がします(笑)
味と食感も、パン屋のフランスパンに近づいたかも。

具を入れなくても、まだまだ実験のネタは尽きないのよ~
[PR]
by annaworks | 2007-02-16 22:56 | パン焼き釜買いました

四角いフランスパン

パン焼きマシンの自動メニューで、残るはフランスパンコース。
通常の食パンコースは3時間半で焼けるのに対しこれは5時間もかかります。まあ何時間
かかっても、放置しておくだけなんだけど。
フランスパンも、パン焼きマシンの説明書では薄力粉が2割くらい入ります。意外なのは、
バターが入らないこと。ホンとかよ、と思いましたが、他社製のフランスパンミックス粉を
購入したので、それを使用して焼いてみました。
a0041296_22301294.jpg

今までで一番ふくらみました。さすが、時間かかってるだけのことはあります。
a0041296_22303614.jpg

釜から出すとこんなふう。やっぱり表面は今まで焼いた食パンとは色も固さも違います。
近くで見ると、あまり見てクレはよくないんだけど。
それにしても、こんな形のフランスパンは生まれて初めて見たなあ。
味と食感は、はい、フランスパンでした。表面はパリっと、中はふっくら。

↑で使用したパンミックスは、他社のマシンで焼くのにうまくできるように考えてあるらしい
ことと、ドライイーストが2.7gに減らしてあったのがちょっと気になったので、
次は自分で材料計って焼いてみました。
a0041296_2231898.jpg

うわあ、キレイな形でふくらんでいるぞ♪はじめて勝ったような気分になりました。
先に焼いた方は、パンの上部に大きな空洞ができていて、それでちょっとイビツな形に
なっていたみたいだけど、今回は均一にふくらんでくれたみたい。
味はちょっとだけ違う気がしましたが、多分粉のメーカーが違うんじゃないかな。
でもどっちもおいしいです。
[PR]
by annaworks | 2007-02-07 22:16 | パン焼き釜買いました

ソフト食パンって何?

今度はソフト食パンコース。今までは粉はすべて強力粉でしたが、このコースは少しだけ
薄力粉にします。バターも少し多めです。
ソフト食パンコースのパンミックスは他メーカー製しかなく、まだ買ってなかったので
自分で材料量って、焼いてみました。
ソフト食パンって言えば、ヤマザキのダブルソフトを真っ先に連想してたので、そういうのが
焼きあがるのかなあと思ってたのですが…
a0041296_2292555.jpg

・・・・・・アレ?もしかしてまた材料量り間違えたか?
コレが正しいのかはわからないけど、ともかく食べてみましたが、食感はパンよりもちょっと
歯ごたえがやわらかい感じでした。粉の名前がそのまんま。味もなんだか甘味が強いような
気がして、バターよりもジャムやピーナツバターのような甘いペーストの方が合うみたいです。

あとでネットで「ソフト食パン」で検索してみたら、やっぱりダブルソフトのようなパンらしいので
そのうちソフト食パン用パンミックスで焼いてみたいと思います。
[PR]
by annaworks | 2007-01-29 21:56 | パン焼き釜買いました

早焼きと半分

早焼きコース。イーストの量を1.5倍にして、時間は通常3時間半のところを2時間で
焼くというコースです。
粉はパンミックスを使用、ドライイーストは3gパックを1袋と1/2。
a0041296_21252527.jpg

ふくらみ具合は、二度目に焼いたもちもちコース(パンミックス使用)と同じくらい。
ちょっと形がイビツなのは、急激にふくらんだからかな。
イーストの使用比率が増えると、焼けたパンのイースト臭が気になることがあるらしいけど、
それは全く感じませんでした。ただし…私は学生の頃3ヶ月くらいパン屋でレジのバイトをしてた
ことがあるので、人一倍イースト臭には慣れちゃってるかもしれないけど。
切り口や食感は、もちもちコースよりややふっくらしているくらい。
普通より早いのはいいんだけど、どうせ二時間もかかるんなら、わざわざイーストの量を
増やしてまで時間短縮しなくてもいいや、と思ったのでした。急いでパン焼かなきゃいけない
ような状況にはならないだろうし。

ところで、いつも使用しているドライイーストですが、先にスーパーで買ったものも、
パンミックスに付属していた物も両方、3gずつに真空パックされていました。なので、
4.5g使うということは、1/2袋分が残るのです。真空でない状態であまり何日も
放置するとダメになってしまいそうなので・・・・・・ちょっと実験。
パンミックスの半分の粉の量で、残った1/2袋のドライイーストを使い、水を少し多めにして
焼いてみました。
しかし…水が多すぎたみたいで、なんだかパンとも言えないような、妙なものができあがって
しまいました。味もちょっとヘンで、完全に失敗。写真も撮ってませんでした。

気を取り直して、今度は半分残ったパンミックスの粉を使い、ドライイーストは丸一袋入れて
焼いてみたのがコレ。
a0041296_2144558.jpg

ぷくっとふくらんでいます。ただし、イーストは倍の比率だけど、パンの大きさは結局半分くらい
でした。
材料の比率と出来上がりの関係は、算数のとおりにはいかないようです。
[PR]
by annaworks | 2007-01-23 21:16 | パン焼き釜買いました

ふんわり食パン

さて次は、食パンふんわりコース。粉と水が少なめで他は同じ分量、発酵の時間が
長い、というコースらしいです。粉の量が違うのでミックス粉は使えず、また単品で
購入した材料を量って使いました。
a0041296_0221448.jpg

おう、粉少ないのに、今までで一番ふくらんでいるぞ。
で、切り口や食感は、たしかにもちもちに比べてふっくらしてます。
こっちの方が市販の食パンに近いです。
マシンのメーカーから出ている材料ミックスは、もちもちコース用の一種類しか
ないんだけど、私としては、こっちのふんわりコース用の分量の材料ミックス
作って欲しかったな~
[PR]
by annaworks | 2007-01-08 00:15 | パン焼き釜買いました

材料ミックスを使って再度もちもち食パン

ホームベーカリーのメーカーが用意している材料ミックスセットを入手できたので、
再度もちもち食パンを焼いてみました。

a0041296_1445068.jpg


前回と比較すると…

 前回よりも膨らみが良い。
 前回気になったヘンな甘さがない。

もしかして前回は材料の計量間違えてたか~?
私がお店で単品買いした粉やバターと、材料ミックスとでは、品種が同じとは限らないから
その差はあるにしても。
それとも、器械も何度か慣らし運転してから本調子になるのかな。

でもまあ、焼きたてもトーストも、おいしかったけどね。
[PR]
by annaworks | 2007-01-03 01:16 | パン焼き釜買いました

はじめはまずもちもち食パン

ホームベーカリーなるものを買いました。パン焼く器械です。トースターではなく、
粉からこねてパンを焼く方のパン焼き器ね。
パン好きとしては、ごはんを電気釜で炊くのと同じような感覚で、パンが焼けたらいいなあと
思ったのでした。
今時のホームベーカリーは、材料まとめて放り込んでスイッチ入れれば全自動、という話を
最近になって友人から聞いて、にわかに購入検討、そしてネットでセールになっているのを
見つけ、注文、翌日出荷、翌々日到着。

はじめは、器械のメーカーで用意した材料がミックスされたものを使おうと思ったけど、
すぐには入手できず、結局材料を単品でそろえました。といっても、ウチに無かったのは
強力粉とドライイーストのみ。バターは、普段使っているマーガリン使っても良かったかと
思うけど、残り少なかったのでバターも買いました。

そして今日、焼いてみました。まずは、説明書の最初に書いてあった食パンもちもちコース。
材料セットして、スタートボタン押してから待つこと3時間半。そのあいだ、年末までに
終わらなかった掃除や洗濯を片付けてました。こういう時って、妙にはかどるのよ。

終了時間の15分くらい前から、パンを焼いているいい匂いが漂ってきて、なんだかとっても
幸せでした。食べる前から、買ってよかったと思いました。
終了のメロディが流れ、フタを明けてみると、ふっくら膨らんだおいしそうなパンが目の前に。
これは写真とって家族にメールだ~と、実家(徒歩7分)の母と、帰省してる兄の携帯に
画像メール送信。すぐに母だけやってきて一緒にたべて、何枚か持って帰りました。
デジカメでも撮影。フタあけたところ。
a0041296_1421857.jpg

で、肝心のお味の方は。もちもちコースだけあって、中はほんとにもちもちしてました。
皮も程よい硬さ。やや甘いかなと思ったけど、これは材料の分量の問題なので、
次回からは調節しようかと思います。今日は焼きたてにマーガリンをぬって食べたので
明日はトーストして食べてみます。

次回はふんわりコースでいってみよう。
[PR]
by annaworks | 2007-01-01 23:59 | パン焼き釜買いました